十三夜


台風一過。清々しい高い秋の空が広がりました。

 今日午後、深大寺を訪れると、十三夜の観月会を行いますとありました。「十三夜」って何だろうと調べてみると、こんなことが書いてありました。

 「月見は十五夜が有名ですが旧暦9月13日の十三夜も、名月として古来よりお月見が行われてきました。十五夜は中国から伝来したものでありますが、十三夜の月は日本独自の風習として発展し、「中秋の名月」の月見に対し「後の月」と呼ばれています。」

 なるほど。。。今晩はよく晴れて月見には絶好の日よりとなることでしょう。

 深大寺の十三夜は、山門を舞台に、天台声明、月の講話、能楽演奏と盛りだくさんのようです。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© Takuji Yamada All Rights Reserved.

  • White Facebook Icon