海底ケーブル


 子どものサッカーの応援で千葉県南房総市千倉に行って来ました。そこで宿のすぐそばにあったのが、「KDDI株式会社 千倉海底線中継所」。実は、日本と世界をつなぐ非常に重要な場所のようなんです。

 ここは今年運用が開始される東南アジア各国と日本を結ぶ海底ケーブルの基地でもあり、すでに昨年運用が開始された日米を結ぶ海底ケーブルが陸揚げされた場所でもあるそうです。言わば、日本と東南アジア、米国を結ぶ、国際海底ケーブルのハブなんだそうです。

 日頃、インターネットを使うとき、それがどうやって海外とつながっているかは意識することはほとんどありませんが、実はこの海底ケーブル(容量も日進月歩で増大)に負っているということを初めて知りました。現在、国際テレビ中継や国際電話もほぼ全てがこの海底ケーブルを経由しているそうです。詳しくは、http://time-space.kddi.com/20121201/features/

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© Takuji Yamada All Rights Reserved.

  • White Facebook Icon