特殊詐欺にみんなの「目」を

昨日、谷田部一之議員と調布警察署の本田英昭署長さんにご挨拶に伺いました。

いろいろなお話を伺ったり、させていただいたのですが、話はやはり特殊詐欺の事になりました。

皆さまもご存じかと思いますが、狛江を含む調布、狛江両市は都内でも特殊詐欺被害件数が多く、今年も年初からこれまでで都内第2位の件数になっているそうです。いつワースト1になってもおかしくないとの事でした。

狛江市も貸出を始めた自動通話録音機を活用して頂いたり、自動着信拒否装置を活用していただく、または常に留守番電話機能に設定するなど、あやしい電話をシャットアウトする大切さを改めて学びました。詐欺グループは大変大胆だそうで、警察官が電話に出てもだまそうとするそうです。

狛江市では狛江駅構内にある現金自動預け払い機(ATM)がよく使われるようなので、皆さんもその付近で携帯電話を持ちながらATMで振り込みを行おうとしているご高齢の方を見かけたら、ぜひ一声掛けて差し上げて下さい。

みんなの「目」で特殊詐欺被害を無くして行きましょう。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© Takuji Yamada All Rights Reserved.

  • White Facebook Icon