スローニュース

昨今、SNSの発達により「偽りの情報」が

簡単に出回るようになり、

人々が真実をより知りたがる、

知る必要に迫られるという状況が生まれています。

2016年6月の英国の欧州連合(EU)離脱を

巡る国民投票では離脱派のサイトに

「英国はEUに対し、毎週3億5000万ポンド(約500億円)を負担している」

という情報が掲載されたらしく、

我が国でも昨年4月の熊本地震で「

動物園からライオンが逃げた」という情報が

拡散されたのはご記憶にもあると思います。

そこに商機を見出した

大手のメディアはSNSに奪われた失地を回復しようと、

事実の深堀りやデマの真偽を検証する

報道に軸足を移そうとしているという

新聞記事に目が留まりました。

それが「スローニュース」というのだそうです。

(当該記事では大手メディアとして

紹介されていたのは英国のBBCでした。)

 ニュースの「解説」という番組はありますが、

このような視点で踏み込んでやっている、

しかも中立性を担保しながら、

というような番組はあるのでしょうか?

TVの場合、なかなか地上波では難しいかもしれません。

ただ、こういう番組を必要としているのは

万国共通でしょうから、日本でも見てみたいものです。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© Takuji Yamada All Rights Reserved.

  • White Facebook Icon