市営住宅のあり方市民討議会

 市営住宅の将来をめぐる市民討議会が開かれます。と言っても狛江市のことではありません。

 老朽化するインフラにどう向き合って行くかは全国どこの自治体も頭を悩ませる問題です。増してやそれが住宅となるとより問題が複雑になります。

 住民を含む市民の合意形成をどうするか?

 この難しい問題に市民討議会で対応しようとしているのは、三重県松阪市です。無作為抽出で選ばれた「市民討議人」が施設の総量や管理運営方法などについて判定するそうです。

 平成26年10月18日(土)13:30~16:30(予定)

 この模様は松坂市のホームページからネット中継が見られるそうです。

 http://www.city.matsusaka.mie.jp/www/contents/1409906187486/index.html

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© Takuji Yamada All Rights Reserved.

  • White Facebook Icon