駅前緑地保全地区

19日 4月 2014

駅前緑地保全地区

 4月13日(日)は狛江駅前の弁財天池特別緑地保全地区の月に一度の開放日でした。久しぶりに訪ねると、まだ2月半ばの記録的大雪で折れてしまった松の木の枝などが大分残っていました。残っているというのは、そのままではゴミとしても出せないので、葉は腐葉土にするために分別し枝はより細断する必要があるのでそこまで進んでいないということです。ここは最年少なので頑張ろう!ということで一時間ほどお手伝いをさせていただきました。

 最近は若い人手が足りないということで作業が滞りがちのようです。

 駅前緑地は月に一度日曜日に開放されていますので、ときどきチェックしてみて下さい。市広報には開放日がいつというのは載るはずですが、開放日以外でも作業が必要なときは中で作業をしている人たちがいますので、手伝いましょうか?とお気軽に言ってみてください。きっと大歓迎だと思います。

 狛江の中の貴重なみどりです。皆さんのご協力の下に守って行ければ最高です。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© Takuji Yamada All Rights Reserved.

  • White Facebook Icon